オーストラリアシドニーからお笑い大好き母と芸人を目指す息子と娘の海外子育てと料理本レシピ集ブログ。レイキ、オーラソーマ、クリスタル、スピリチュアルのことは裏ブログで!
by touch-the-world
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
タグ:食事メニュー ( 152 ) タグの人気記事
オーストラリアの学校選び&キヌアサラダとケールチップスとポルチーニリゾット
毎度~♪

兄タッチが生まれた時から続けている子育てブログ。

最近では更新がすっかりスローペースですが、

それでも先日初めてお会いした方に

海外子育ての情報が助かっていますというお言葉をいただき

自己満足と記録のために書いているようなブログでも役のたつのだということで

今日はよく質問される学校選びの情報を。




シドニーでは必ずしも地域の学校に入れなければいけないわけでなく

学校側さえ受け入れてくれるならば公立でも越境が可能です。

それにメインストリーム以外にもシュタイナーなど特殊な学校もあり

ますます悩んでしまいますね。


うちは上の子はメインストリームの公立でずっと育ち

下の子は幼稚園はシュタイナーに通っていました。


といいうことで、今日はシュタイナースクールは一体どんな学校か?



私自身はオーラソーマカラーケアシステムのティーチャーをしているので

そのベースの一部にシュタイナー思想があるので

本や講義で散々、知識としては学んできたのですが

その全てに納得がいった訳ではなかったので

幼稚園に通わせる前にも先生とミーティングをして、沢山質問をしてから決めました。


シュタイナーといいえば

自然とふれあい、おもちゃも服も自然素材で言葉やキャラクターの書いていないもの

季節や生活のリズムを大切にするのでシーズンごとの行事もあり

毎週火曜はパン作りなど同じことを繰り返すということはご存知の方も多いですが

私が感じたメインストリームとの最大の違いは

何も教えない ということ。

もともとオーストラリアの幼稚園は日本のようには教えません。

勉強的な雰囲気は出さずに

それとなく言葉や数字が頭に入っていけばいいというスタンスですが

シュタイナーではそれすらもこの年齢の子供にとってはマイナスという考え。

だから褒めて育てる、ということもあまりしません。


子供が書いたアートに対しても、上手だねとかいうポジティブな評価もなく

黄色が沢山あって、ここにピンクがあるんだね、というように

ただ事実を受け入れてくれる。

不思議なことに子供たちは褒められるよりも、この

[何を書いても評価されなくて、ただ、先生がじっくり自分の書いた物をみてくれる]

という状況になじんてくると安心して書くことが出来るようになるのです。

といってもシュタイナー幼稚園では絵も描かず、

ただ色を紙ににじませて色遊びをするだけですが。




一人一人の行動を先生はちゃんと見ていたんだよと子供たちに伝えるのは

上手にできてもできなくても、条件なしに愛されているのだと感じてもらう為。

考えてみれば一言褒めていく方が簡単で早いのですが、

評価しないスタンスの方が手間がかかります。

だからシュタイナーの先生は一日中忙しくて本日のレポートを書く時間がありません。



兄の幼稚園ではお迎えにいくと、

お昼ねを2時間、トイレ大一回などが一人一人書き込んであり

今日のアクティビティーの報告などびっしり書かれたノートがおいてありました。


シュタイナーでも一人のお母さんが、もっと報告が欲しいと言った時に先生が

それを書くのに費やす時間があれば子供たちともっとお話したいんです。

と答えたのが印象的でした。


服やバッグもディズニーやテレビのキャラクターがついているものを持ってくる人もいて

そういうメディアに操作されているものの影響からフリーである為の学校なので

それぞれの親御さんの理解もどこまであるの?という感じも常にありました。




シュタイナー方針が全部正しいのかどうか?ではなく、

そういう方針に自分が納得がいける人が

シュタイナーへ子供を入れてくださいということなのでしょう。


もう一つ最大の違いはテレビを一切見せないことです。

教育番組やナースリーリズムのプログラムならいいだろう、と思う人もいるようですが

シュタイナーでは内容に関係なくテレビ自体を完全に拒否しています。

テレビは一方通行で内容がすばらしくても押し付けられるだけで受け身だから。



姫タッチの先生とシュタイナーの小学校にいかせるかどうか相談していたとき

大会お金を払ってシュタイナーに入れても、

家に帰ればテレビを見ているようでは意味がないのだといっていました。

一番大事なのは家庭で、学校はどのように家庭で生活するかの

サポートと提案をしているだけなので

昼はシュタイナーにいっているから、

すくすく心豊かに育つだろうと思っているなら大間違いだと。



結局我が家では兄はテレビで育っているし、同じように徹底できそうにないしということと

私の中では小学校の一番大切な条件は家に近くて歩いて通えるところ

だったのでメインストリームの近所の学校へ。

兄タッチが通っていた小学校でここも気に入ってわざわざ引っ越してきた学校なので。



シュタイナー幼稚園からメインストリームへ入ると最初いくつか問題がありました。

まずはお友達が一人もいないこと。

大体は近所の幼稚園から上がってくるので

数人のお友達グループが既に出来上がっているところへ

姫だけたった一人でスタートしなければならなかったのです。

ここは親のがんばりが必要です。

ローカルの輪に積極的に入っていってプレイディの約束をとりつけることが大切。

姫の場合は全く物怖じしないので、私のがんばりとともに、

ターム1ですっかり輪にとけ込むことに成功。

でも大人しい子はやっぱり幼稚園から顔なじみの子がいないというのは

とても大きなチャレンジのようです。




もう一つは姫はOGキッズに人気のテレビのキャラクターも、

ディズニープリンセスも、みんなが聞いて育ったナースリーリズムも知らないので

話についていけない〜。というのがありました。



幼稚園で散々歌うような英語の童謡も

シュタイナーでは歌わないし(シュタイナー独自の歌がいくつかあります)

OGキッズ定番のウィグルスも知らなかった。(兄タッチは未だに口ずさんでいるけどね)




今になってディズニー映画も見るようになり、

ABCキッズを見てウィグルスに今頃ハマりだしている姫タッチです。

横で見ていた兄タッチがメンバーが

アンソニー以外全員変わっていることにショックを受けてましたが。



シュタイナーで育つと

OGキッズのこうした定番の共通の語り合える思い出をミスしてしまいます。

でもそれ以外でも心を豊かにする方法は沢山あるのだよ、

ということを教えてくれるのも事実です。



こ〜んなことを全部わかった上でそれぞれの子供にあった学校を親が決めるしかないですね。

ちなみに私は迷ったら近い学校。

学校の行き帰りで友達や近所の人にあって、近況を話したり

咲いてる花や歩いてる虫を見つけて喜んだりする時間が私はとても好き。



学校終わりのプレイデートも親が送り迎えのしやすいものどうして誘い合うし

中学年以降子供だけで行き来するようになっても

やっぱり帰り道に約束をしたり寄ったりして遊ぶので

兄タッチは引っ越しするまでは越境でちょっとかわいそうだったのだよね。




最後にシュタイナーで一番いいのは

モーニングティーもランチも皆すてきな食べ物を持ってくること。

子供たちは周りに影響されてしまうので

皆がホールフードやベジタブルを沢山食べているのを見てると

それが当然になってくるようで姫は今でもやっぱりそんな食べ物が大好きです。

メインストリームではチップスとか、

市販のハンバーガーとか持ってくる子もやっぱりいるのですよ。




ってことで最後に姫タッチの一番大好きなレシピ3つ。

キヌアとレンティルのシンプルサラダとケールチップス&ベジタリアン用ポルチーニリゾット

全部難しいことは一切ない、切って混ぜるだけの中学生でも作れるレシピなのだけど

シンプルなほど素材の良さが大切。

野菜が新鮮であることと、調味料はケチらず良いものを、特に塩はヒマラヤンピンクソルトにしてね。

e0067628_1184721.jpg
e0067628_1195267.jpg

e0067628_1182874.jpg


Cpicon ケールチップス by オーストラリア

Cpicon キヌアとレンティルのヘルシーサラダ by オーストラリア

Cpicon ポルチーニだけのベジタリアンリゾット by オーストラリア

スピリチュアルな事は裏ブログで♪

ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル♪ブログ
ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル

私のお店にも遊びにきてね♪シドニーのクリスタルとヒーリング雑貨ショップ♪
ガイアハウス


[PR]
by touch-the-world | 2014-09-28 11:05 | オーストラリア子育て育児ブログ
ホームパーティーレシピ+数学脳の作り方
毎度~♪

ホームパーティーに持っていく一品って悩むよねぇ。

兄タッチが小学校高学年~ハイスクールに行くにつれ

親が集まるって機会が大分減ってたのですが

姫タッチが小学校に入ってから、お家に呼んだり呼ばれたりの回数がぐっと増えた今日この頃。

自分のクックパッドのページをおさらいして昔のレシピを順番に作っております。



姫の小学校に日本人家庭の子供達が増えてきて

学校の日本人ママさん達とのホームパーティーも増えてうれしいのは

やっぱり持ち寄ったものが全部美味しいのだよねぇ~~~~。



オージーのパーティーも楽しいけど、私的にはあまり食べるものがない。

(自分の持っていったものばかり食べちゃったりして。。。)

逆に学校の日本人ママ達の集まりでは、全部自分の大好きなものばかりで

どれを食べても美味しくてお腹が一杯過ぎて晩御飯が食べれない状態に・・・・・




20年以上の在豪経験から言うと

日本人は手の込んだ料理、自家製のたれやソースをアレンジしたもの

そして御飯ものや麺類、サラダなどが喜ばれる。



オージー宅でのパーティーの場合は、肉か海老を材料にしたものを持っていくと喜ばれる。

それでもって、あまり手が込んでいない物の方が人気がある。

常に飲み物が片手にあるので、食器を使わないで手づかみで食べれるものがベスト。

今までオージーに大人気だったうちのレシピ・・・

ワインのお供に一番人気
Cpicon 揚げないエビぱんおもてなしクロスティーニ by オーストラリア

オージーの大好きなモルトビネガー風味
Cpicon プロの味オーブン焼きポークスペアリブ by オーストラリア

マッシュルームもなかなか人気
Cpicon キノコクリームチーズソースのブルスケッタ by オーストラリア

子供のパーティーはいつもこれ
Cpicon 子供のパーティー用カップ寿司♪ by オーストラリア

オージーにはこの味付けが大人気
Cpicon 超簡単♪ジューシー♪型なしミートローフ by オーストラリア



日本人の持ち寄りではこちらが人気。。。。

先日も学校のママさんたちの集まりではこちらを。。。

e0067628_197527.jpg

Cpicon 特製ソースのサクサクエビ天ロール by オーストラリア

クックパッドでつくれぽ200人以上頂いた大人気の一品
Cpicon 絶品野菜とひじきのオイスタードレッシング by オーストラリア

クックパッドトップページで紹介していただいた一品
Cpicon パーティーにスタッフドマッシュルーム♪ by オーストラリア

日本人は肉でもこっちの方が人気
Cpicon 失敗しない必勝自家製チャーシュー♪ by オーストラリア

そして日本人はロースとビーフもこっちの味が人気
Cpicon 簡単さっぱりローストビーフ牛肉たたき風) by オーストラリア


さてさて、兄タッチさん、イヤー7、ただいまハーフイヤーイグザムの真っ最中。

といっても、あまり勉強している様子もない。


試験期間中なのでホームワークがいつもより少ないので

普段よりのんびりして、本人は「テスト期間の方がいいなぁ~」などと

とぼけたことを言っているがこれでいいのか?(イヤ、多分よくない。。。。)


ところで、兄タッチさんの数学はどんどん進化していくので

一応マスは得意だと思っていた私にも教えられなくなりそうなので

兄タッチの数学の先生に、いつかチューターをつけたほうがいいのかどうか聞いてみた。



その答えがちょっと衝撃的。




数学は新しい問題を解くときに

これまでの自分の知識の中から

どうにかして答えを出すように自分の力で考えることで能力が伸びるもの。



だから最初に解き方を教えてしまったら、

その一番大事な数学の力が伸びる瞬間を奪ってしまってるってことになるらしい。




問題が解けても解けなくてもいいから

全く自分だけの力でなんとか解こうとする時間こそ大切。



その機会が多ければ多いほど、数学の能力はどんどん上がっていって

知らないうちにどんな問題がきても解ける力が備わっているのが理想的なのだそうで

そいういう意味では問題の解き方を教えてくれるチューターはある意味逆効果。



自分の脳を使う前に、いつも人に教わる、の繰り返しでは数学脳は鍛えられない。

今、解けなくても、自分だけで考えることを続けていた子供は

どこかで一気に数学脳になるみたいなのだけど、親はなかなかそんなに大きく構えて信じていられないかな?



でも、先生の話はちょっと予想外の答えだけど、納得する部分も多い。

数学だけはどんどん伸びている兄タッチさんですが

人に教わったことは一度もなく自分で新しい問題を見つけては勝手に考えるということを続けています。

だから、答えがでないこともあるようだけど、

それでも心配せず、勝手に自分で悩ませとけば言い訳なのですなぁ~~。



が、これはあくまで数学の話。

英語などはやはり違うようで

最初からの積み重ねが大事、しかも自分のやり方で書きたいことを書くのではなく

先生が書いて欲しいことを書いてこそ点数がもらえるのが英語のテスト。



そのテクニックがない子はチューターでもつけて教わってサポートがないと

どんどん、遅れていくみたいです~~。



ってことで、自分で考えさせようとして

全くほったらかしだった兄タッチ、相変わらずの読解力必要な長文問題が超苦手です。

いつか探さないとなぁ~。


ということで、又、ご報告します~~。




スピリチュアルな事は裏ブログで♪

ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル♪ブログ
ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル



レイキコース、オーラソーマ、クリスタル、パステルアートのタッチザワールドHP
タッチザワールドクリスタル♪
[PR]
by touch-the-world | 2014-05-30 19:08 | オーストラリア子育て育児ブログ
兄弟の不思議な偶然+ランチに便利な自家製チキンパイレシピ
毎度~♪

毎週木曜日は学校からの帰り道にあるライブラリーに寄って

本を借りることにした姫タッチ♪



チビタッチ(といってももう12歳でハイスクーラーなので兄タッチに改名します!)

兄タッチの本は最近、全部キンドルで買うようになったのだけど(安い!場所とらない!)

5歳の子にはやっぱりペーパーの本で読み聞かせをした方が

断然雰囲気がよいので♪



ちなみにうちの町の木曜日の図書館では

おばあちゃま達が集まってニッティングクラブをしていて

姫はほとんど皆と顔見知りなので

ニッティングのサークルの中に入れてもらっての世間話も楽しみの一つ。





姫の英語本の読み聞かせは兄に担当してもらうことにしたので

(母の発音よりネイティブで聞かせたい♪)

帰ってきた兄タッチに姫の選んだ2冊の本を渡すと

「あ~!これ、僕がキンディの時に借りた本と一緒!」




たくさんの図書館の本の中から初めて借りた本が一緒なんて

やっぱり兄弟って面白いんやね~~~。


っていうか、兄タッチ、7年前の本、よう覚えてんなぁ~~~。

e0067628_7431189.jpg




最後のおまけ♪今日のレシピは弁当に便利な自家製チキンパイ♪

e0067628_7433991.jpg


全部の用意ができてもまだ時間が余った日に

学校に行くまでの間ずっと姫をひざにのせて色々なお話をするのが至福のひと時なので

朝の5分は本当に貴重♪

ってことで3人分のお弁当とリセスをできるだけ早く仕上げたい私のお助けレシピです。

Cpicon 弁当に便利な簡単自家製チキンパイ by オーストラリア



裏ブログでスピリチュアルなお話も♪
ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル

オーストラリアでオーラソーマ、レイキ、クリスタル,パステルアート♪
タッチザワールドクリスタル♪
[PR]
by touch-the-world | 2014-03-21 07:47 | オーストラリア子育て育児ブログ
自家製グラノーラバーレシピ

毎度~♪

スクールホリデー終了。

子供たちが7年年の差がある我が家では

兄、ハイスクール入学、妹、キンディ入学が同時。


新しい環境突入に、母はドキドキ~~~。


実は妹、姫タッチの小学校はあんまり心配してない。

兄で経験積み。何とかなるだろう~~とある程度の自信が。



心配なのは超マイペースのチビタッチ。

っていうか、もう12歳、チビではないのだけど・・・・

っといっても、小学校では学年一小さかったけど・・・・



子供のほうがナーバスになってたら

安心させる為に親がしっかりせなっ!と思うのだけど

本人があまりにも、のんびりしてるので

母だけでも心配しとかなアカンっ!という気にさせられる。



「ホンマに心配やわ~~~。ちゃんとバスのって学校まで行けるか?」

を連発してたら

「マァ~ム! アイム12! アイムOK! ドンウォーリー!!!」

と言い放つので、まぁ、大丈夫やろうと思いつつ

いよいよ明日がハイスクールの初日。




「何番のバス乗っていくかわかってるんやろね。」

ときいてみると

「2百何番かだと思う・・・・」

という、あいまいな答えが~~~~!


「2百何番か、ではパス乗られへんの!

  っていうか、2百何番かでもないしっ!

 126番やし。」



明日、入学を控えてこの調子でホンマに大丈夫かいなぁ~~~。




といってもハイスクール(日本で行く中学やけど)になると

親はもう何も出来ません。

毎日リセスと、お弁当を作って持たせるだけが親の仕事。



でも働いていると朝の数分は貴重で

できるだけ簡単にお弁当を作りたい。


うちも7年間で色色試しました。

まずはポピュラーな土日にまとめてサンドイッチ冷凍大作戦!

といってもオージーお決まりのジャム塗っただけサンドはどうしても無理な日本人。

野菜も色々挟みたくなるものですが、実験の結果やっはり葉野菜は冷凍は無理。

食べるときにパンがぺちょっとなってしまう・・・・



結局、冷凍するならばパンにしっかりバターかマヨネーズを塗ってコーティングすること。

パンに直接触れる部分には水気のものは置かず

薄焼き卵やハムにすること。

野菜ならばアボカドが冷凍後解凍でもオッケー。



これならまとめて作ってラップして冷凍しておけば、朝取り出してタッパーにつめるだけ。

お昼に丁度良いくらいに自然解凍されていて便利。



リセス、モーニングティーには自家製のグラノーラバーが便利。

e0067628_1354465.jpg


e0067628_1354185.jpg




我が家のレシピはこちら。

Cpicon 弁当、おやつにヘルシーなグラノーラバー by オーストラリア

子供も一緒に作ると楽しいよ♪

e0067628_13531450.jpg


砂糖を入れたくない場合はなしでもいいかも。

メイプルシロップなどで代用もありかな?

ただし、バターと蜂蜜と砂糖の煮詰めて物が

オーツをくっつける糊の役目なので

冷やすとカチカチに硬くなるような濃度にまで煮詰めるのを忘れずに。



ということで、お母さん達。

毎朝の、弁当&リセス作りがんばりましょう~♪



スピリチュアルな事は裏ブログで♪

ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル♪ブログ
ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル



レイキコース、オーラソーマ、クリスタル、パステルアートのタッチザワールドHP
タッチザワールドクリスタル♪

タッチザワールドクリスタルフェイスブックページ
タッチザワールドクリスタルフェイスブック
[PR]
by touch-the-world | 2014-01-28 13:54 | オーストラリア子育て育児ブログ
最強スクランブルエッグ&黄色の力
毎度~♪

子育て&レシピブログはめっちゃ久しぶりの更新です。

上の兄(チビタッチ)イヤー6でプライマリー、

下の妹(姫タッチ)プリスクール卒業を同時に向かえ

いよいよ来年から二人とも新しい環境へのチャレンジ~。




シドニーでは学校選びの段階で

ここに住んでるから絶対この学校!!!!!と、

決めてもらえないので、選択権のある親の責任重大。



私も先輩ママとして相談されたり、自分も相談したりはするけれど

どの学校がお勧めかってことはほんと言えないのですよ。


100人子供がいれば100人の個性があって、ほんとそれぞれ何がベストかは違う。

子育ての方針だって自由に伸び伸びそだてるのがいいのか?

塾や習い事で子供たちに可能性にチャレンジする機会を与えるのがいいのか?

やっぱり、子供によって違いますよね~~。



じゃあ、自分の子供には何がベストなのか正しい判断をしなきゃ!!!!

と、又、親にプレッシャーがかかるわけですが・・・・・



でも、思うのです。

伸び伸び自由に楽しむことからも子供は何かを学ぶ。


塾や習い事をがんばった自分への信頼からも子供は何かを学ぶ。


きっとどっち道、子供はそこから学んでくれるはず♪




さて、そんな中、我が家は通っていたシュタイナー幼稚園の流れから

シュタイナー小学校という道があったのですが、あえてそれを選ばず

お兄ちゃんが7年通ったプライマリースクールがとても気に入っていたので

姫タッチも同じ学校に入れるべく今年、学校の近くに引っ越しました。

やっぱり歩いて通える範囲が友達とも遊びやすくて便利かと。




でも、実は引越し後、一番気に入っているのはバックヤードにある

巨大な松の木なのです。


というかそのパインコーン目当てに毎朝コカトゥーがやってくることなのです。
e0067628_13192578.jpg


この3羽はほぼ毎日やってきます。

松ノ木からパインコーンをガレージの屋根に落として食べてます


e0067628_13231574.jpg
写真

しかもなんと器用に、ちゃんと手でつかんで食べていて

なんかその姿が人間がアンパン食べてるみたいで

めちゃかわいい~~。

e0067628_13224980.jpg



パインコーンがこんな状態になるまで中の液体を吸い尽くすんですよ~♪

e0067628_13234698.jpg


コカトゥーは人懐っこいとりで

ちかよっても逃げません♪



なかよくシェアして食べてたりしてこれもまたかわいい~~。

e0067628_1324953.jpg


毎朝、この白に黄色の冠のまん丸お目目のべっぴんさん達に元気をもらってます。

やっぱりこの、黄色という色の力だとおもうのです。



まじめに一生懸命がんばることの大切さを全面的に教えられてきた

私達世代の日本人(30代後半以上と、あえて幅広く言っていこう、年がばれないように)は

楽しむこと、喜びを感じることでも学べるのだということを

なかなか受け入れられないのですが

それを教えてくれるこれからの時代の学び方への問いかけの色かもしれません。



黄色見ると元気でる~!楽しくなる~!という人が多いので

その感覚こそが1日を有意義に過ごせる、朝に見るには最適の色かもしれませんね♪





ってことで、朝、卵を食べる人が多いのもそのせい?

(って勝手な推測ですが・・・・)


今日のレシピはスクランブルエッグ。
e0067628_13431720.jpg


今更そんな誰でも作れるメニューやんかぁ~!という声が聞こえますが

簡単料理だからこそ奥が深い。

材料が少なければ少ないほど奥が深い。(ってこれも勝手な推測ですが)





これまでは有名は世界一の朝食といわれるビルズのスクランブルエッグを

好んで作ってました。

(卵2個、生クリーム又は豆乳60ml、塩、バターで

 フライパンに卵流したら端の固まってきたところから木べらで真ん中に折りたたむように混ぜていく)


これだとスクランブルエッグといってもスクランブルされてなくて

一つの固まりになりまして、一見失敗したオムレツみたいですが

確かにとってもフワフワデ美味しいのです~。



でも、それを超えるレシピを発見!

これは以前日本のテレビで見た最強のスクランブルエッグを参考にしています。

プロいわく出来るだけゆっくりと火を通すことで濃厚でまったりとなるらしい。。。


いかに弱火にしてもフライパンは直火だからどうしても2,3分で火が通ってしまうところを

5分以上かけて火を通すことでめっちゃ美味しくなります。

ってことでやっぱり湯銭です。


これ、ほんとに美味しいです。

詳細は私のクックパッドレシピページに載せました♪

クックパッドネームはオーストラリアです♪


Cpicon とろとろスクランブルエッグ by オーストラリア

野菜もそうだけど、お料理って、さっと短時間で火を通して

素材の新鮮さを楽しむか

じっくりと火を通すことで素材本来の持つ味を底から引き出すか

このどっちかが美味しいと思うのだけどどう?



それってちょっと人生に似てるやんっ~~~~!!!

と思うのは私だけ?


こちらもどうぞ♪

ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル♪ブログ
ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル

レイキコース、オーラソーマ、クリスタル、パステルアートのタッチザワールドHP
タッチザワールドクリスタル♪

タッチザワールドクリスタルフェイスブックページ
タッチザワールドクリスタルフェイスブック
[PR]
by touch-the-world | 2013-11-29 13:26 | オーストラリア子育て育児ブログ
超絶品!自家製チャーシューレシピ&スロークッカー♪


毎度~♪

お引越しから2週間。

ようやく地面につながった生活、近所の子供がいつの間にか家の中にいる生活に

慣れてきまた今日この頃。(笑)


e0067628_12485858.jpg



さて、早速ですがこのチャーシューのように

じっくり火を通すことで美味しくなる料理って多いやんっ。


野菜もそうだけど、赤みのお肉は特に強火にあてると硬くなるので

最初から最後まで沸騰させずに調理するのが

美味しくとろとろにするコツですが

そう入っても、働く主婦はそんなこと言ってられないっ!


調理時間はできるだけ短くしたいもの。





そこで、今日、皆様にご紹介するのはこれっ!!!

 (テレホンショッピング風でお願いします)


e0067628_12483533.jpg


「スロークッカー!!!!」






ここ、数年で、一番!一押しのお買い物♪


噂には聞いていたが、なぜに今まで持っていなかったのか???

と、めっちゃ反省するほどの便利調理器具やでぇ~~!!!!




これまでじっくり火を通す代表的料理「自家製チャーシュー」は圧力鍋で作ってました。

これでも大分時間は短縮されるけど

基本的にはそばにいないといけなかった。



ところがこのスロークッカーは材料をセットしてスイッチ入れたら

後はそのままお任せでお仕事へGo~!

Hiromi Go~!!!じゃぱ~~ん!!!! なのです。



一番便利なのがキャセロール。

これを買ってから、毎日冷蔵庫の残り物の野菜を全部入れて

お水入れて4時間セットにしてでかけると帰ってくると料理が出来上がってるという便利さ。



お肉や灰汁が出やすいものを入れるときは

最初にアクをとってから蓋をして調理。


便利なだけでなく、超ゆっくり火が通ることで

野菜の味が全然違う~~~!し、味はしみても煮崩れしないっ!!!!

というおまけつき。




これから冬にはスープやおでんなど

ますます活躍しそうでっせぇ~~~♪


ということで、最後に我が家秘伝の一押しレシピの

Cpicon 失敗しない必勝自家製チャーシュー♪ by オーストラリア

参照してくださいませ♪

スロークッカーなしのレシピも載ってます。

ちなみに幾つかのコツさえ抑えれば、目ッちゃ美味しいチャーシューになります。


コツその1、豚肉選び。

豚肉はとろとろチャーシュー好きな方はバラ肉、油を避けたい方は肩肉の塊を選ぶ。

肩肉はサシ(白い筋)が沢山入っているもの程しっとりと仕上がります。

サシの部分、マグロも生で食べると硬いスジですがある程度の温度で解け出し煮込むと柔らかくトロ~ンとなる部分。

大トロ等スジが多い時にサッと湯通しすると柔らかくなるのはその為です。



コツその2、最初に焼き色とつけるとき、油を引かないほうがきれいな焼き色がつきます。必ず全部の面焼くこと。

コツその3、肉を入れる前に沸騰させてから弱火から中火にして、ぎりぎりグツグツいうくらいの火加減に調節する。

ぐつぐつ沸騰させるとどんどんうまみが逃げパサつくので、

必ず肉を入れる前に火加減を調節して
静かに沸騰するくらい火加減をキープする事。

コツその4、肉が柔らかくなってから味をつけること。味をつけた後は煮込んでもあまりやわらなくならない。

コツその5.一晩寝かせてから切って食べること。

冷蔵庫で寝かせると余計な脂分はたれの表面に浮いて取り除きやすくなりおいしい肉汁が肉の中に戻っていくので。


以上を守って、是非美味しいチャーシューを☆


切って冷凍しておけば。サンドイッチに、ラーメンに。チャーシュー丼に

チャーハンに、おつまみにと大活躍間違いなし~~!





裏ブログでスピリチュアルなお話も♪
ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル

オーラソーマカラーコンサルタント、レイキ、クリスタルのTouch the World♪
Touch the World スピリチュアルレイキヒーリング♪
[PR]
by touch-the-world | 2013-05-30 12:50 | オーストラリア料理レシピブログ
ありがとうクックパッド♪
毎度~!

スクールホリデーです。

腹を空かせた子供が二人、朝から晩までいるもので

一日中料理してる!って人もいるのでは?



クックパッドとブログでレシピを載せてるものだから

「タッチさん、いつもすごいお料理作ってるんでしょう~~。」

と誤解されがちだけど、私はホンマに殆ど超手抜き。


たまにちゃんと作るから、自慢したくなってブログに載せてるだけ

というのが真実です。



子供の健康を考えて食べ物を選ぶのは母親の最大の仕事だと解ってはいるが


情報過多の世の中では

これがいい、あれがいいという人に聞いた話が飛び交う

ネット上でのやり取りのなかで

何が真実かを見つけていくのも一苦労。




しかも、逆に情報に押しつぶされてストレスが溜まりそうで

なんといっても体に一番悪いのはストレスだそうで

もっと楽に、かといって無知ではなく、

そして自分で確かめて決めていくことが出来ればなぁ~と思う今日この頃。



そんな中、ただただレシピだけを載せ続けてきた

クックパッドの私のページ

「オーストラリアのMYキッチン」への閲覧が

5,000,000 件を超えました~~~とのレポートが。



5百万件ってすごいやんっ!


届いたつくレポが1300件、私のレシピを印刷してくれた方が88000件





皆さん、いつもつくレポ送ってくれて本当にありがとう。

なんで、レシピをいつも載せているかといいますと

私自身ネットで美味しそうなものを見て

食べたい!作りたい!と思っても

写真だけで造り方が載っていないとがっかりしてしまうからでして

それでも結構面倒だからやめようかな~~~と思ったりしつつ続けているのは

わざわざレシピを見て作ってくださった方から

沢山のお礼のつくレポが届くからなんです。



なんつぅ=か、得もないのに

作った写真とって送ってくれるっていう面倒なことをわざわざするってのが

日本人ならではな感じで、いつも勝手にじぃ~~~んと感動してる私です。



ということで私のクックパッドパージ「オーストラリアのMyキッチン」の中から

今月のアクセスランキングベスト3をご紹介


つくレポだけで242件も頂き、今月もアクセスベスト3だったのが

Cpicon とろけます!香ばしい大根ステーキ by オーストラリア

こちらは今月2位☆

Cpicon 簡単で本当に美味しい♪銀ダラの西京焼き by オーストラリア

こちらもつくレポ200件ごえでアクセスは今月1位でした

Cpicon かなり美味しい絶品ポテトサラダ by オーストラリア


ってことでこれからも普通~~のお料理ですが

レシピ載せていこうと思ってます☆





それから、私が一人目の子育て中に出会ったポエムを最後に紹介。

子供の為に手作りのキッシュ、ヘルシーな生活、ダストのないお部屋・・・

と、一般的によい母親でいようとしてストレスが溜まっていたころに

この詩をよんでほっとした覚えが・・・・

英語だけど載せておきます☆

じゃね~!

e0067628_20294419.jpg




Real Mothers

Real Mothers don't eat quiche; they don't have time to make it.
Real Mothers know that their kitchen utensils are probably in the sandbox.

Real Mothers often have sticky floors, filthy ovens and happy kids.

Real Mothers know that dried playdough doesn't come out of shag carpet.

Real Mothers sometimes ask "why me?" and get their answer when a little voice says, "because I love you best."

Real Mothers know that a child's growth is not measured by height or years or grade. . .
It is marked by the progression of Mama to Mommy to Mother.
[PR]
by touch-the-world | 2013-04-16 20:34 | オーストラリア料理レシピブログ
ポテトケーキレシピと初のヘアカット
毎度~♪

今日のレシピは子供が大好きなジャガイモケーキ

ハッシュドブラウンみたいな味で

油で揚げないからもっとヘルシーだし

一個一個まとめなくていいからめっちゃ簡単。



ということで、レシピと言う程の手順はないのだけど

いつものようにクックパッドに載せといたの見てね。


Cpicon 大人気のハッシュドポテト風ポテトケーキ♪ by オーストラリア

e0067628_1024263.jpg





実はこのポテトケーキはチビタッチの大好物だったのに

もう、3年ほど作っていなかった。



先日テレビでジャガイモ使った料理を見てるときに

「ママ、前に良く作ってくれたポテトケーキ、僕大好きだったんだよね。」


と、チビタッチがつぶやいた。



「ホンマやねぇ。最近作ってないなぁ」

「僕・・・・又、ママの作ったの、食べたいなぁ~~~。」



という会話がっ。



実は、チビタッチが小さい頃は、本当に毎週のように作っていたこのレシピ。

でも、姫タッチが生まれて一緒に食事をするようになった3年ほど前から

全く作らなくなったのだった・・・・・



なぜって?


ベジタブル大好きの姫タッチが唯一嫌いなもの、

それがジャガイモ。


一度、これを作ったときに食べなかった。


それ以来、チビタッチの大好物でありながら、

姫タッチが食べない・・・という理由から

全く作らなくなったレシピなのです。




それぞれの子供の好きなものを別々に作る、

などという出来た親でない母タッチなので・・・・・





ってことで、チビタッチの気持ちを全く無視していたことに気がつき

久しぶりに作ったのでした。


ちなみに相変わらず姫は一口しか食べなかったが

大喜びのチビタッチが一人で全部食べてくれたので

やっぱり作ったかいがあった。


と言うほどのレシピじゃないんだけど・・・・

ホンマに、しつこいようやけど・・・


芋は洗わないで皮むいて使うと

でんぷんで勝手にくっついてくれるので

つなぎなしでいろんなレシピになるよ~~ん。





さて、3月3日はひな祭り♪

ってことで、我が家でひな祭りパーティーしました。

といっても、我が家のひな祭りゲストは

いつもの4月4日がお祭りのかたがた・・・

勿論、シドニー有名美容室のTacca Hairのタカちゃんも。




姫タッチは4歳の今まで、一度も髪を切ったことがなく

ヘアドレッサーに行くのは絶対嫌!

でもタカちゃんならいい♪

ってことで、初のヘアカット!

e0067628_103797.jpg



e0067628_1032686.jpg




久しぶりの大人数ゲストでいつものパーティーレシピを朝から作ったけど

チビタッチがすっかり料理のヘルプとして頼れるようになったことに

母、驚きと感動~~~。


デザートはチビタッチ一人で作ってくれる


e0067628_1034068.jpg



他の料理も半分はチビタッチの手伝いです。

e0067628_104977.jpg


ってことで、これから晩御飯も作ってもらうかなぁ~?

って、それは無理かっ。


では。又、来週~。









裏ブログでスピリチュアルなお話も♪
ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル

オーラソーマカラーコンサルタント、レイキ、クリスタルのTouch the World♪
Touch the World スピリチュアルレイキヒーリング♪
[PR]
by touch-the-world | 2013-03-14 10:04 | オーストラリア子育て育児ブログ
褒めて育てるコネコネ+マカロニチーズレシピ
新学年がスタートしたシドニー。

チビタッチはプライマリー最後のイヤー6.

姫はプリスクール最後の年。


折角のラストイヤーなので、ただただ楽しんで欲しいわ♪




さて、そんな中、日本でご活躍のクレイアーティスト

金田みちよ先生がオーストラリアに来てくださり2年ぶりの再会。


タッチザワールドで

エンジェルクリエーターコース、キッズ&大人のコネコネクラブを

開いて頂ました。




2年前と同じくタロットリーダーのリリーさんも一緒♪




どんな形も○からスタートするコネコネは

神聖幾何学の世界にも通じるものがあり

色、そのものを目で見て、コネル、ということから

カラーセラピー的な効果もあり

シュタイナーでも手先を子供の頃に目いっぱい使うことは

健全な心の育成に欠かせないことでもあり・・・・


そして親子で一緒にコネコネすると

子供ががんばってる過程を共有できるので

そこを褒めることができる♪

子供に注意ばかりしてて褒めるのが苦手、どこを褒めていいのかわからない

というお母さんにもお勧めです。




こうしてみると結構奥の深いコネコネ♪


今回、コネコネランドのエンジェルクリエーター養成コースも開催して

シドニーにも沢山のクリエーターが誕生した様子。


習いたい方はお問い合わせくださいね~♪(先生のリンクはってあります)


e0067628_195599.jpg


e0067628_1961592.jpg




さて、今週は久しぶりに大きな買い物。

それはチビタッチのスクーター。

e0067628_14353233.jpg





それまで使ってたスクーターはチビタッチ4歳のときに

15ドルという安さでセールで購入したもの。

作りもちゃっちいし、サイズも小さい子サイズなんだけど

なんと、これがまぁ、えらい長持ちしまして

壊れないものだから、サイズのことも気がつかず、

8年間、ずっと使っていた。


(実は一度壊れたが、ねじやらボンドやらで又くっついたので乗っていた。。。)





で、去年暮れから

「スクーターで自分で学校行きたいっ!」

というものだから

学校のあるストリートからの登校はスクーターへ変更。


で、先日、

「いってきまぁ~す!」と走り去るチビタッチと

通り過ぎていく他の子供たちのスクーターの大きさがなんか違うなぁ~。

という事に初めて気がつき、よくよく調べてみると

チビタッチの乗ってるのは5歳程度用だったっ!!!




おまけに「そういえばこのスクーター、ブレーキ利かないんだよねぇ~。」

とチビタッチが言い出したので

「そんな事は早よ、いわんかいっ!!!」という母に

「でも大丈夫、止まりたい時は飛び降りてるから」

というので、これは通学に使うにはちょっと危ない!と思って

早速、Kマートへ直行。



8歳以上用、ブレーキの利く、ピカピカの新品を購入したのでした。

100ドル近くしたんやけどぉ~~~~~!


っていうか、それがホンマの平均的な11歳の乗るスクーターの値段らしい。


っていうか、じゃあ15ドルのスクーターって一体・・・・・・・・・・




ともあれ、新品のスクーターでご出勤のチビタッチ。

横を通る学友達が何人も何人も


「ヘイ!ユーガッタニュースクーター!イッツクール!」

と、声をかけて行ってくれるので


「皆、スクーターが変わったことにすぐに気がつくということは、これまでのスクーターがいかにボロク、

みすぼらしくて、皆もそう思っていたってことね。。。。」

と、チビと二人でそれまで、ぼろさと小ささに気がつかなかった自分達を振り返って

ちょっと恥ずかしくなったのでした・・・・・



それにしても、こっちの子供たちって基本的に優しいね。

ぼろくてもけなさず、友達が何か手に入れると必ず褒めてくれる。


褒められて育つと、人を褒めれる人になるってのは本当やね。




さて、

今日のレシピはオーストラリア定番のマカロニチーズ
e0067628_1281462.jpg


Cpicon オーストラリアの定番マカロニチーズ by オーストラリア


日本ではホワイトソース作ってチーズを溶かしてたけど

オーストラリア式はサワークリームの濃厚さを利用してただ混ぜるだけの

超簡単レシピ、でも誰もが大好き♪マカロニチーズの味に!

ってことで作ってみてね♪


最後にもう一つシドニー在住の方にお知らせ♪

2月17日日曜、セントレナーズパークにて

「自然と生きる 第4回」が開催され私も参加します。

体、心、食べ物・・・・

ヨガや気功、カラーを通してナチュラルライフにこだわる

ワークショップが盛りだくさん。

今回は入場料などもいりませんのでご家族でござ持って参加ください♪

詳しくはタッチザワールドのHPより


裏ブログでスピリチュアルなお話も♪
ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル

オーラソーマカラーコンサルタント、レイキ、クリスタルのTouch the World♪
Touch the World スピリチュアルレイキヒーリング♪
[PR]
by touch-the-world | 2013-02-07 11:52 | オーストラリア子育て育児ブログ
オーストラリア一押しアクティビティ+ナスの蒲焼レシピ
スクールホリデーもあと一週間。

今回のホリデー唯一の旅行は

Adventure Parkとファームでのキャンピング。

これが「海外旅行より楽しかった」と

子供たちが(ほぼ無理やりやけど)発言するほどの充実した内容。

かなりのアタリ!の一泊旅行なのでご紹介~♪


ア~ンド、今日のレシピは「えっ!?これ鰻とちゃうの?」

と、勘違いするほどの見栄えそっくり、

茄子の蒲焼やでぇ~~~~~~☆

e0067628_925923.jpg




まずはオーストラリアらしいアクティビティ。

シドニーから車で1時間以内でこんな場所があったとは!!!

オーストラリア在住20年やのになぜか知らなかった

アドベンチャーパーク

e0067628_9484556.jpg



日本で言うところのアスレチックコースってやつ?


オーストラリアのはホンマに森の中の木の上にプラットホームがあり

木から木へと、様々なタイプの不安定な足場を乗り越え

フライングフォックスと呼ばれる綱ぶら下がり?

などを利用しながらの本気のアクティビティ。



最近、日本の世界の果てまでイッテQという番組がお気に入りの子供たちは

イモトや森山中がチャレンジするアクティビティのようだと

かなりテンション上がった様子






姫タッチは10歳以下の子供たちでもチャレンジできる

特別コースに参加。

それでも完走まで大体2時間。

3歳から参加できるとはいえ、

4歳の姫タッチだけが明らかにプレスクールキッズで姫以外は皆小学生。




そんな中、泣き言一つ言わずに最後まで完走したのは感動。

普段、文句とわがままばっかりの姫なので

途中で「嫌だぁ~~~!やめる~~~!かえる~~!」

と言い出すだろうと思ったら

歯を食いしばり、一言も話さず、泣かずに2時間がんばった。




子供たちは上に居るので安全だけど、オーストラリアの草むらには蛇がいる。

ってことで親達は安全な周りの舗装された小道から見守るしかないので

近くで手助けが出来ない。




ロープの上を走るレールが引っかかるとき

姫の背丈ではどうしてもロープに届かずスタックしてしまうのだけど

周りのお姉ちゃんやお兄チャン達が

明らかに自分達より小さい姫のことをずっと気にかけてくれるので

すぐに気づいて誰かがヘルプしてくれる。


この場限りの出会いやけど、オージーキッズでホンマ、優しいの。

いっつも感動するシーン☆☆☆


では、姫タッチのがんばり具合を写真で自慢☆

e0067628_9263924.jpg

e0067628_9274575.jpg

e0067628_9281250.jpg

e0067628_9284026.jpg






さて、その間、チビタッチは・・・

というと、勿論10歳以上の参加できるアドバンスコースに参加。

こっちはホンマに森の奥へ入って、高さも驚きの3時間から4時間の本気のコース。

一緒に行かなかったので最後のほうしか写真が撮れなかったけどこんな感じ・・・・


e0067628_929895.jpg

e0067628_9301713.jpg

e0067628_9311760.jpg

e0067628_9493450.jpg





11歳のチビタッチ、特にオージーに比べて背の低いチビタッチには

なかなかつらいロープの高さもあったようだけど

こっちも驚きの泣き言なしの完走~~~~。


運動神経が決して良いとは言えないチビタッチだからこそ

この成長は、母、かなりうれしかった。






そしてアクティビティーの後は同じ森の中のファームへと移動。

ファーム内のキャンピングサイトのテントでの一泊準備


e0067628_9314815.jpg


3ベッドルームテントで、日本のワンベッドルームマンションより広いっ!

e0067628_9495479.jpg



早速の晩御飯は、オージーお決まりのソーセージシズル。

e0067628_932364.jpg




食後はキャンプ仲間とのキャンプファイヤーで

こちらもオージー定番の焼きマシュマロ

e0067628_9505518.jpg

e0067628_9332725.jpg

e0067628_9335773.jpg




朝は6時から朝ごはんの卵を採りにニワトリさんの小屋へ

e0067628_9342247.jpg



フライドエッグとベーコンの朝食



カンガルーさんのお家のお掃除とフィーディング

e0067628_9352129.jpg

e0067628_9354499.jpg



後は広い牧場内でのアトラクションやショータームに参加



Cow Milking

e0067628_9361094.jpg




Animal Patting ウサギの赤ちゃん

e0067628_9363688.jpg




tractor Train Ride

e0067628_937512.jpg




Stockwhip Show

e0067628_9372857.jpg


Working Dog show
Sheep Shearing Show

e0067628_9381796.jpg




コアラも居るし

e0067628_9384636.jpg



馬も、羊もエミューも居るし

e0067628_9391347.jpg

e0067628_9394950.jpg



直接触れ合えるので動物園より楽しいかも!


キャンプはファミリーで230ドル(一泊)なので

ホテルに泊まるより、たまにはこんなステイもいいかもね?


ってことで、シドニー近郊のお勧めアクティビティでした。





最後に本日のレシピ

これは日本のビデオで県民ショーという番組で見た茄子の蒲焼




鰻は絶滅危惧種に指定されるとかで

益々お値段上がってるやんっ!

っていうかシドニーではもともと手に入りにくいやんっ!

でも鰻の蒲焼ってめっちゃおいしいいやんっ!!

ナスで代用できたら安上がりでお得やんっ!!!



ってことで、チビタッチが唯一食べれない食べ物がナスだということも無視して

ナスの蒲焼作ってみたら、なんとチビタッチ大絶賛!!!


なんといっても秘伝のタレがうまいんよ~~~~~。

密閉容器で冷蔵保存で継ぎ足し継ぎ足し使うと

どんどんおいしくなりまっせぇ~!



ナスだけではあまりにもお味が淡白なので

下に照り焼きチキンを引いてあるところもミソ。

試してみる価値ありの一品、皆さんもどうぞ。


Cpicon 秘伝のタレでナスの蒲焼 by オーストラリア






裏ブログでスピリチュアルなお話も♪
ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル

オーラソーマカラーコンサルタント、レイキ、クリスタルのTouch the World♪
Touch the World スピリチュアルレイキヒーリング♪
[PR]
by touch-the-world | 2013-01-22 09:41 | オーストラリア子連れ外出ブログ


リンク集

2005年5月~

touchaustraliaをフォローしましょう

スピリチュアルな事は裏ブログで♪
ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル♪


手作りクリスタル、カラーセラピー、オーラソーマセッションはこちら♪
Touch the World Spiritual Reiki Healing♪




クックパッド内タッチレシピ集
ミクシィスピリチュアルコミュニティ
ミクシィ海外食材レシピコミュ
スピリチュアル・ガイド☆YOSSHI☆今日も元気! ~as it is~
☆リトリーバル☆ただいまっ♪
エンジェルヒーラーNaomiさんの☆あなたの輝きクリエイト☆
シドニーで心の悩みはこちらへ♪イーストサイドカウンセリング



ようこそ 現代レイキ・フォーラムへ
スピリチュアルTV簡単相互リンクママのシドニービーチライフ
kingstreet cafe
コッツウォルズな暮らし
ヒーリングスペース@ほうむ
アプリコットのメルボルン便り
喫茶ナポリ
沖縄発信主婦のインテリアブログ
Oh! My GodS!!

アテンション・プリーズ♪♪

人生、理由なき反抗!

笑う門には

That's what I'm here for.

たんたんねねのバイリンガル語録

dotakoba world

オーストラリアでワーキングホリデー
ママ元気せらぴ~

笑顔の毎日

食いしん坊犬ママの子育て日記

アデレードライフ

シドニーでtake it easy

*美味しい魔法*

blue days♪

SALLYの日記 in SYDNEY

lovely slow life

fumy the ant

Sunshineな毎日

オーストラリア タウンズビル南国生活

ちびシェフ厨房inSydney
シドニーでスローライフ

NZ・オークランドで子育て!

のほほん。

負けるな!高齢出産

BOB THE DOGGY

写真なブログ

ワイルドストロベリーでプチ幸福

保育士ママ's 育児DIARY

Sydneyからのひとり言♪DIARY

のほほん育児日記

まるかじり オーストラリア


リンクフリーではありません。リンクの際はご一報下さい♪

にほんブログ村 トラックバックテーマ 子供がパクパク食べるレシピへ
子供がパクパク食べるレシピ
にほんブログ村 トラックバックテーマ *酒の肴*TB大募集♪へ
*酒の肴*TB大募集♪
にほんブログ村 トラックバックテーマ *超簡単&安価・美味レシピ
超簡単&安価・美味レシピ
にほんブログ村 トラックバックテーマ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん
にほんブログ村 トラックバックテーマ レシピ、メニューへ
レシピ、メニュー
にほんブログ村 トラックバックテーマ 笑顔になれる子育てへ
笑顔になれる子育て
にほんブログ村 トラックバックテーマ 子供の笑える行動へ
子供の笑える行動
にほんブログ村 トラックバックテーマ 海外で子育てへ
海外で子育て
にほんブログ村 トラックバックテーマ 児童英会話・バイリンガル子育てへ
児童英会話・バイリンガル子育てにほんブログ村 トラックバックテーマ 2001年生まれのお友達集合~♪へ
2001年生まれのお友達集合~♪
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧