オーストラリアシドニーからお笑い大好き母と芸人を目指す息子と娘の海外子育てと料理本レシピ集ブログ。レイキ、オーラソーマ、クリスタル、スピリチュアルのことは裏ブログで!
by touch-the-world
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
最新のコメント
kingさんありがとう。..
by touch-the-world at 20:20
兄タッチくん、地域の人気..
by NO83kingstreet at 17:53
しらたまもちさん コメ..
by touch-the-world at 10:26
こんにちわ、はじめまして..
by しらたまもち at 22:45
kingstreetさん..
by touch-the-world at 14:51
ちえさん 教えない方が..
by touch-the-world at 14:50
ご無沙汰をしています! ..
by NO83kingstreet at 10:01
まきさん。お久しぶりです..
by Chie at 21:27
こんにちは。2010年の..
by touch-the-world at 14:55
こんにちは。楽しく読ませ..
by 萌音 at 12:04
ありがとうございます~!
by touch-the-world at 14:53
マドレーヌが美味しそう♪..
by zibunhe at 18:56
こんにちは。ありがとうご..
by touch-the-world at 14:27
胡椒は先に振らない方が美..
by なお at 23:41
kingstreetさん..
by touch-the-world at 18:17
私は、結婚してから圧力鍋..
by NO83kingstreet at 16:32
みきこさん この詩、上..
by touch-the-world at 07:55
kingstreetさん..
by touch-the-world at 07:54
このポエムのすべてのすべ..
by みきこ at 21:35
タッチさんのクックパッド..
by NO83kingstreet at 13:01
オーストラリアの幼稚園+シンプルイズベスト!美味しい!ガーリックアスパラ
先週金曜日はチビタッチの幼稚園最終日やったぁ~!
今日はオーストラリアの幼稚園のお話・・・


続きを読む前にまずはこちら↓3つのクリックお願いします♪
ブログランキング子育て日記♪ 
ブログ村子育てブログ♪
レシピブログ♪
今日のレシピは超スピードメニュー♪簡単なお惣菜。
e0067628_9492349.jpg






チビタッチ、2歳で初めて通ったのはシドニーの日本語環境の幼稚園。
永住の我が家やけど、季節ごとの日本の行事を体験できるのが大きな魅力。
それにどうしても日本語の基礎をしっかり身につけて欲しかった・・・

全く日本の幼稚園と同じ環境で
スケジュールに沿ってお遊戯や工作を教えてくれたり
学芸会や運動会があったり
ご飯の時間は栄養バランスの取れた食事が何種類か出され
1品でも残すと別の皿のお代わりがもらえないなど
食事の躾もしっかりしていて、とても満足の行く内容。

団体行動は苦手なチビタッチはお遊戯の時間に参加せず走り回って怒られたり
食事はお代わりが言えずに小食だったり
殆ど好き嫌いのないチビタッチでも唯一苦手なマカロニが出ると食べれず
お腹を空かせたまま5時まで過ごしたり・・・

ちょっと可愛やなぁ~。なんか代わりの物もらえへんのかなぁ~?
と、最初はチラッ!と思ったこともあるけど
結局数ヶ月すると誰よりもお遊戯大好きになり
食事も1日5杯もお代わりするようになり、
2歳でも大人が断固とした態度で接すればちゃんと吸収するんやと感心させられましたわっ!


それでも就学前の最後の1年は英語を学ばせようと思い
大好きなお友達と無理やり離してローカルのプレスクールへ。

<日本語を話す子供が一人もいない環境の方が伸びる!>
という他人の話を鵜呑みにした親の勝手な考えやったもんで
チビタッチには、流石に日本語たった一人という環境がかなり厳しかった。

それが平気な子もいれば、すごく負担になる子もいるんやねぇ~。
子供によって何が良いかは本当に違うねん!
人の話を聞くのもいいけど、それが自分の子に当てはまるかどうかしっかり判断せんとイカン!
この点では今だにかなり反省しとります・・・


前の幼稚園では苦手な英語しか話せない先生にも
平気で話しかけていたおしゃべりチビタッチが
ローカルの幼稚園では殆ど話しをしなくなった。(´_`)トホホ・・・

しかもうわさには聞いていたが、現地の幼稚園って本当に遊んでるだけ。
お迎えに行った時に読む連絡帳には
『お歌の時間は○君と○チャンが参加しました。その間△君たちはブランコで遊んでました。』
みたいな内容でして、
『何~?それでいいんかいっ!?一緒に参加するように促してもくれへんの?』
と愕然( ̄□ ̄lll)・・・



それに、長年オーストラリアに住んでてい~っつも思ってる事やけど
この国!食育がなってな~い!
子供のランチに平気で甘いマフィンやジャムサンドのみを持ってくる。

そりゃ、オヤツやろっ!食事と違うわっ!
栄養のバランスは考えとらんのかいっ(`Δ´)???

それにオージーは食べ物をよく残すし平気で捨てる。
フードコートでも、子供達が適当に食べて一杯残ってるトレーを
平気でほったらかして、注意もしない親が多い。

日本人なら『勿体無いからがんばって食べなさい!』やね?
又はどうしても食べれなかったら『勿体無いから・・・』と
親が無理して食べるパターン。
だから親は太るんやけど・・・(´_`)トホホ・・・


平気でゴミ箱に捨てるって事、なかなか出来ないのが日本人やんね~?

チビタッチのプレスクールでも
『ランチタイムに他の子が食べ終わって遊びだすと
チビ君いつもあせるので、遊びたかったら残してもいいって言って下さいね!』
と先生に言われたことがある。

『親が一生懸命作った弁当を平気で残すなんて教育うちではしてへんでぇ~~!』
と、ブチ切れそうになったわっ!

チビタッチは残しちゃいけないと思って一生懸命フィニッシュしようと
がんばってるっちゅうにのに、
マフィン一口かじって遊びだしてる子供達と同じ事しろっ!ちゅうんかい~(`Δ´)!


別のプレスクールに通うママ友が、
子供の誕生日にプレスクールに手作りケーキを持っていったら
何人かの子供が平気で『私これ嫌い~!ヤッキー~!』と
作った本人の目の前で言ったらしい。

先生は注意するどころか『嫌だったらゴミ箱に捨てないさい!』といって
本当に目の前で捨てられたらしく
そのママ友は即、そのプレスクールをやめさせとりました・・・


オーストラリアの幼児教育は世界最低レベルだと新聞に載っていたけど
確かに、もう少し躾けッてことも考えて欲しいな~と思うわっ!

幼稚園での自由時間が多すぎるらしい。
自由に個性をそだてて伸ばすといえば聞こえがいいが
自分の意見を言える子に!ってそればっかりで
自分の意見を通すだけで人の気持ちを考える事とか
時には嫌なことも我慢するとか、そういう教育がおろそかになっとるなぁ~。

まぁ日本のやり方だと、自分の意見を人前で発表するという部分では
苦手な子供が多く育つかもしれないけど、
オーストラリア式の自我のぶつけ合いもどうかと・・・・

結局、我が家の場合はその辺りの疑問もあったし
何よりこのプレスクール、担任の先生が怪我で入院し
5ヶ月間毎日にように交代で違う先生が担任になるという最低の環境。

せめて誰か一人代わりの先生を固定してくれ!という親たちの意見も無視やったんで
アジア式とオージー式を取り入れてると評判のよかったデイケアーに
空きが出たので即体験入学!

今回は親の意見を押し付けず、チビタッチに自分でどちらに行きたいか選ばせると
『こっちがいい!』と即答!!

そこが今の幼稚園。
中国人、インド人、オーストラリア人、日本人などミックスでインターナショナル。
モーニングティー、ランチ、デザート、アフタヌーンティ、フルーツタイムと
食事つきで栄養バランスもよいし食事中の躾もしっかりしとる!

エクスカーション(遠足)で外にでる機会も多く
先週は、1日目1時間も歩いて公園、2日目バスに乗ってバルモーラルビーチ
3日目電車に乗って別の公園など子供達の楽しみが一杯。

日本のひな祭りや七夕、チャイニーズやその他の国の祭りなど
イベントも盛りだくさん~。

1日のスケジュールはしっかり決まっていて
子供たちは決められた時間にすべき事を学ぶ姿勢を要求されるから
幼稚園での生活自体は結構厳しい。

その反面、先生たちが底抜けに明るくて本当に心底優しいから
厳しい内容でも、子供たちは苦にならず楽しんでるのがよく解る。
注意されても嫌なことがあっても、
自分が先生たちに愛されてる事が解ってるからやと思う。

とても頼りがいのある優しい日本人の先生もいてチビタッチには心強かった。
英語の話せないチビタッチが何故か言葉なしでも心が通い合っていた先生も居た。
この先生、ひょうきんで口も悪いが心は優しいという関西弁しゃべりそうなタイプで
最後の日に

『チビはうちが今まで会った中で一番面白い子やったわ』と言ってもらった。

まだまだ英語が話せないチビタッチなんで
まさか家でやるようなお笑いネタを英語で披露したわけではないだろうに・・・・

『この子はホンマにユニークやわ~。5歳には珍しくチビは本当の事しか言わへんねん。
だから、チビと話すと他の子の答えとちゃうから面白いねん。
でも、不器用でうまく立ち回られへんから、いつも損ばっかりしとったわ。
それでも、そんなとこがすっごくかわいいねん。
まだ全然色がついてない透明な子やし、うちはこの子、最高のキャラクターやと思てるねん!
お母さん!これから先楽しみやでぇ~!』

と、まさに英語版の大阪弁のリズムを話す先生に言ってもらってん☆

この先生よく見てるなぁ~。
ホンマにチビタッチ、そのとおりの子やねん!と思ってしまった、親バカ、母タッチ・・・

そして、体も大きくてケンカも強そうなこの先生(女です・・・)
門を出ようとするところで又、わざわざ追いかけてきて

『チビをいじめる奴がいたら、うちがやっつけてやるでぇ~。兄弟もケンカ強いから呼んでくるし。
間に合わへん時は自分でがんばるんやでぇ!エエか!相手のチ○チ○を蹴るんや!
とにかくこれがうちの携帯番号やから、いじめっ子がいたらいつでも電話しておいでや!』

と言って、連絡先も渡してくれた。

最後はお互い涙~涙~のお別れでしたっ!
最後にこの幼稚園に来れてホンマによかった。
チビはラッキーやったと思います。

e0067628_9584751.jpg


いよいよ1月31日から小学校が始まりますぅ~!
今度はどんな学校か?どんな先生か?
ちょっと不安ではありますが、
まぁ、適当にがんばってや~!チビタッチ!


今日のレシピはもう1品足りない時の超スピードメニュー♪

日本最大の料理サイトクックパッド内にオーストラリア♪という名でキッチンを開いてます☆
詳しいレシピはレシピ 美味しい♪アスパラガスのガーリック炒め by オーストラリア


↓3つのランキングに投票クリックお願い♪ブログの検索も出来ますよ!
子育て日記ブログランキングへ←最後にクリックしていってね!
ブログ村子育てへ♪
レシピブログへ♪
[PR]
by touch-the-world | 2007-01-21 09:59 | オーストラリア子育て育児ブログ | Comments(53)
Commented by Blythe at 2007-01-21 10:37 x
気持ちわかるな~ 幼稚園から小学校って、親もちょっと心配だし、あったかいゆったりした幼稚園時代が終わる寂しさもあって・・親子ともちょっとおセンチになるよね~ だけど、最初だけだよ。大丈夫! 子供なんて
すぐに環境になれて、どんどんたくましくなってくよ。ちびタッチ、頑張れ~~!
Commented by touch-the-world at 2007-01-21 10:48
blythe
ありがとう~。でも今さながら君のこのペンネームはなんて読むねん?
どういう関係???

幼稚園はね~。毎日楽しいかどうかだけやったし。
これからは、ちょっと違うやろね~。
どこまでがんばれますかっ!何しろ英語が話せないチビタッチ・・・
Commented by 花輪 at 2007-01-21 11:17 x
そうですか.....いよいよ
『♪〜ピッカピカの〜トコトントン...一年生〜』
なのね♪
がんばれ〜ちびタッチ〜♪

でも、その先生に今までの中で一番面白いなんて言われたら
ちびタッチとしては嬉しくてしょうがないだろう...(笑)
なにせ常に笑いをとろうとするちびタッチなんだから.....
関西の血がだまっちゃいないのか?.....(笑)
Commented by KDM at 2007-01-21 11:54 x
ヤダ、ちょっと感動しちゃった!!
ええ話ですわあ。

ちびタッチくん、適当に頑張ってやあ。
KDMも応援してますよお!!
Commented by Blythe at 2007-01-21 13:48 x
うちも、とうとう始めましたよ。ベネッセのビーゴで英語に挑戦!
今のところ、楽しそうにやってます。 その点、ちびタッチはいい環境で
うらやまし~ めざせ!バイリンガルだね。

Blytheはブライスってゆうのよ。mixiの写真の人形の名前です。
私のソウルメイトさ。
Commented by *mixy* at 2007-01-21 13:58 x
幼稚園選びは本当に難しい。 私もただ遊ばせるだけの幼稚園の考え方には、賛成できず、名古屋でも、幼稚園バスが自宅そばまで来てくれないので、往復1時間かかる幼稚園(お受験幼稚園じゃないです。)に通わせています。 11、12月にオーストラリアに行ったときも幼稚園を探しましたが、なかなか、気に入った園が見つからず、今は、主人が色々電話をかけてインタヴューに行ってますが、すべて、disappointedと言ってました。 このブログを読んで、ちびタッチ君が通った幼稚園を早速主人に教えたので、そちらの幼稚園に連絡してみるって言ってました。 これから、また、新しい学校、楽しみだけど、親にとっては、どきどきですね。
Commented by touch-the-world at 2007-01-21 14:20
花輪さん
この先生自体がかなり面白いんですけど・・・・
私は毎日この先生の片言日本語に笑わされてました。
やっぱり笑いって大切~!
Commented by touch-the-world at 2007-01-21 14:21
KDM~♪
うちのチビタッチ、実は君とかなり気が合いそうやねん~。
とっても繊細で、しかし抜けていて、正直で素直です。
私の覚えている限り、君もそんな子やった~~~。
そっちでも適当にがんばってるか~?
Commented by touch-the-world at 2007-01-21 14:23
ブライス~?
やっぱりそっち系統か・・・
変わってへんわっ・・・
うわさではピンクの車にのっとるらしいが、ホンマか???

バイリンガルは難しいわっ。
結局簡単な英語を選ぶねん~。
日本語はなせても読み書きできないとバイリンガルとは言わんからね~。前途多難ですわ!
Commented by touch-the-world at 2007-01-21 14:26
Mixyさん
やっぱりうちと同じ考えですか~。
チビの通っていたローカルのプレスクールは
現地ではしっかりした内容という評判でウェイテングリストに並んでやっと入ったんですよ~。それでも全然見てませんでした・・・・・
成長ノートも一見びっしり書いているようで、○○が出来ます。○○はまだ出来ませんというコメントが全然合ってない!
あの~、チビは英語で名前書けますよ~?というとびっくりして誤ってきました。チビに聞いたら、書かされたことないらしく、先生が出来ないやろうと思って記録長つけてるだけやたんです~。

ローカルで、期待するのはちょっと無理かもしれません~。

チビのデイケアー良かったですよ。
でもまぁ先生しだいなので、先生が変わってしまうとどうなるか・・・
Commented by 80ch at 2007-01-21 14:39
すごくいい先生に出会えて、チビタッチ君良かったですね♪
うちはまだ0歳だけど、早めに集団生活させて、協調性を学ばせたいなぁと思っていたので、参考になりました♡
躾って大事ですよね。食育も大事です!
ご飯を嫌いなら食べなくていい、入らなかったら捨てる!これじゃダメだと思います!!!私が小さい頃は『世の中には食べられない人もいるんやから、食べられるだけで幸せやと思いなさい!』とよく言われたもんです。
Commented by 589 at 2007-01-21 15:29 x
・・・こばっす!

日本もいま食育に関して、普段生活やばいですけどねー
でも、あげた人の目の前で捨てても良いーなんて
やっぱり考え方違うのかなー
子供の教育もそうですが、日本では基本的なことだと
思ってたけど。オーストラリアはそれだけ食に恵まれて
いるのかなー。でも環境破壊での温暖化等の影響が
豪はすごく影響受けてるようだし、考えないといけませんね。
日本にはもったいないおばけいますからねー(笑)

もう小学校って日本だと考えられないー!!
良い先生に恵まれましたねー
また良い出会いを!!
Commented by ユジータ at 2007-01-21 15:45 x
まじまじと読んでしまいました。最後にいい先生に出会えて本当によかったですよね♪子供の幼稚園はやっぱり先生で決まりますよね!うちも年少クミの時に先生が途中からかなくなり、代わりに新卒の見習い先生が急遽担任になったんはいいんですが、その先生も初めてのことだったんで必死やったんだと思うのですが、その必死さが子供には怖かったんでしょう・・・殆どの子が幼稚園行きたくない病になってしまいました^^;唯一、何も言わなかったうちの息子が友達ともめた時に学年主任の先生が言った言葉。。。「ハヤトくんは、先生が変わって、精神的に不安定になってるんでしょうね。。。」もう、この言葉を聞いたときは幼稚園まで行きましたが(笑)園長まで出てきて大事になったんです(笑)
だからかな~年中&年長は幼稚園でも良いという先生のクラスにはいってます!年中の先生はお母さんみたいに包み込んでくれる人で、年長の今の先生はハヤトとお笑いやらいっぱい楽しいことをしてくれるけど、園では1番怖いと有名な先生。だけど、ハヤトは大好きなんです♪
子供にとって良い先生に出会うって事は本当に大事なことですよね!!!

Commented by ユジータ at 2007-01-21 15:49 x
長々書いてしまってごめんなさ~い。。。
書ききれなかったわ(笑)

チビタッチ君の先生はお話を読んでるだけでも良い先生と言う事は伝わってきました。今のハヤトの先生と似てるような気がします!

私はそちらの幼稚園のことは何も分かりませんが先生の話は参加できます♪(笑)
下の息子が幼稚園に行くので、チビタッチ君のお話を参考にさせていただきま~す!その時はまた、いろいろ教えてくださいね☆

長くてごめんなさ~い。。。

Commented by touch-the-world at 2007-01-21 17:05
80chさん
そうなんですよね。その言葉日本人は聞いて育ってますね。
それでも食べられなかったり残したりすることはあるけど
悪いな~と思いつつ残すのが私達。

オーストラリア人はそこのところ、自分の意思をはっきり見せる!ってのが美徳なんで、裏返すと我慢しない、好き嫌いはオッケーって事になってしまうんです~。
どうせ残すのでも、反省しながら残すのと、全然違うと思うんですけどね~。
Commented by touch-the-world at 2007-01-21 17:08
こばさん
日本も今大分、幼児教育も甘くなってきたらしいですね。
食育もアレルギーの子が多いのでその辺を考慮して?
うちもアレルギーではなくても乳製品苦手で吐くので
無理に食べさせられるときついんですよ~~~~。
だけど、とりあえず、はい~食べなくていいよ~!と簡単に片付けるのではなく、出来れば作った人がいる、残すと勿体無い、という事を理解させて一旦努力はさせているし、幼稚園でもそうして欲しいな~と思うんですよね~。

こっちの子、家に呼んでおもてなししても
『これきらい!食べない!』とか平気で言いますよ~。
親も笑ってみてる~~~。
こら!出されたものは黙っていただけ!嫌ならそっと残せ!と思いません~?
Commented by touch-the-world at 2007-01-21 17:11
ユジータさん
長々と~なんて気にしないで。
お互い親として気になる話題。ハヤト君話もすご~~~く気になります。
言ってはいけない事を子供に言ってしまう先生とかいますね~。
それに子供をよく見ていなくて、その子にあった対応が出来ない先生も。

ちゃんと見ていてくれてると子供が思える先生には
少々怒られても、ちゃんと受け止めるものですよね子供って。
これから学校に行ってどんな先生か気になるな~~~。
Commented by ゆかたん at 2007-01-21 17:42 x
タッチさんの話、すんごいじっくり読んでしまいました。
食育、とっても大事です。うちも米粒残したら、お目目がつぶれて、もったいないお化けが出ます。
もちろん、ごはんを少しでも残したら、おやつは全くなし。
ママは全部食べたからと言って、堂々、本人の目の前でおやつを食べます。
ご飯を残すと言うのはそういうこと。世の中とはそういうこと。
他の幼稚園がそうだとは知らなかったけど、チビタッチ君と同じそういう幼稚園に通えてるということは、とてもLuckyだったんですね。
先生達の愛はすんごい感じますよね。
厳しくても愛いっぱいもらってるのがよくわかりますよね!
もしかして、もうチビタッチ君には逢えない??
先週、サルモネラ菌に冒された、私達親子は家でモガキ、幼稚園もお休み。
せっかく治って、来週からは行けたのに~~(><)
Commented by Mink at 2007-01-21 19:38 x
わかります!その食べ残しの話!
OZの食べ物に関する態度、ほんとに良くないですよね。
もし残すにしても、残し方ってあるじゃないですか。
食べ散らかしたような感じに見えて、私が作ったんじゃないにしても
すごく腹が立ちます。
そのタッチさんのお友達のケーキの件も含めてだけど
「残したら作ってくれた人に申し訳ない」とかって思わないんですかね?

しかし、幼稚園選びって大変なんですね。
いずれ悩む時が来たら、タッチさんに色々聞きますから
よろしくお願いしまーす♪
Commented by *mixy* at 2007-01-21 20:28 x
またまた、mixyですみません。
タッチさんの『チビに聞いたら、書かされたことないらしく、先生が出来ないやろうと思って記録長つけてるだけやたんです~。』 を読んで激怒です。 信じられない。 お子さんを持っていない先生は、なかなか親の気持ちがわからないのか、’人の子を預かる’って言うことを安易に考えすぎだと思います。
私は、子供の脳みそはスポンジのように柔らかく吸収力があり、鉄は熱いうちに打て という考え方を信じているので、 躾も小さい時に教えられたら、子供の負担なしに、体にしみつくと思って、大きくなってからの躾は、子供にも苦痛じゃないかな?と思って、小さいときにしっかりと社会勉強、集団生活の強調性などを教えてくれる幼稚園を探しました。 シドニーでも見つかるといいなぁ。
Commented by kingstreet at 2007-01-21 22:37 x
チビタッチくん、最後はいい先生と巡り合えてよかったですね。チビタッチくん、きっと一生この先生の事は忘れないと思いますよ!
それにしても・・・「嫌だったら食べないでゴミ箱に捨てなさい」ってどういう教育なのでしょうね。私も基本的に食べ物残すの嫌いな人間なので、そんな先生、絶対に許せませんよね!
Commented by kingstreet at 2007-01-21 22:37 x
チビタッチくん、最後はいい先生と巡り合えてよかったですね。チビタッチくん、きっと一生この先生の事は忘れないと思いますよ!
それにしても・・・「嫌だったら食べないでゴミ箱に捨てなさい」ってどういう教育なのでしょうね。私も基本的に食べ物残すの嫌いな人間なので、そんな先生、絶対に許せませんよね!
Commented by みかっち。(^-^)ノ at 2007-01-22 00:08 x
こんばんは。
食べ物を粗末にしちゃいけないって、子供の頃から教えられてきたので、オージー達の態度が許せません・・・。
食べ物を粗末にする人は、人に対しても優しくなんか出来ないと思います。
食育=思いやりや優しい気持ちを育てる事、そう私は考えています。
幼稚園も、日本とは環境が全然違うんですね。
チビタッチ君も、いろんな環境で頑張ってきたのですね・・・。
でも、良い先生に出会えて良かった^^。
小学校も、良い出会いが待っていると良いですね。
Commented by touch-the-world at 2007-01-22 06:51
ゆかたんさん
来てなかったね~。
ホリデー中カと思ってたわっ!
でもどの道先週はエクスカーション続きでちびたちはずっと外だったんだけど~。
この幼稚園ほんとよかったけど、U先生辞めちゃうのよね~。
その後ちょっと心配よね?????
Commented by touch-the-world at 2007-01-22 06:59
Minkさん
こっちに長く住んでる日本人たちとよくその話題出るんですよ。
日本人は贅沢してると思われてるけど
食べ物に関してはオージーの方があきらかに勿体無いことしてますね。

ちょっとづつ、かじって残すっての多くないですか?
それも作ってくれた人の前で堂々と、これ嫌いとか言うんですよ・・・・

勿論皆が皆ではないですね。
でも幼稚園などで、残しても何も言われないのは事実です~。
小さい頃に教えてもらってないからでしょうね~。

Commented by touch-the-world at 2007-01-22 07:19
mixyさん
小さいうちから習慣として身についていた方が
すんなり、楽しく学べる事沢山ありますね。
別の習慣がついてしまってから教えようとすると
結局嫌々で子供もかわいそうなんですよね~。

放任主義は子供は楽ですけど結局よく見てもらってないって事で
出来ることも気がついてもらえなかったりしたもので。。。。
今の幼稚園は逆に、こんなことできるよ~って教えてもらって
こっちが知らなくてびっくりすることが多かったです。
Commented by touch-the-world at 2007-01-22 07:20
kingstreetさん
食べ物残すの私も嫌い・・・
だからダイエットが出来ないんですけど~~~~。
でもやっぱりとっておいて次の食事にしたり・・・
今の若い人はどうなのか知らないんですけど
小さい頃から勿体無い~~~を言われて育ってる私の世代だとやっぱりそうなります~~~。
Commented by touch-the-world at 2007-01-22 07:23
みかっちさん
オージー環境で強くたくましく、負けずと自我を出していける子もいるのですが、チビタッチの場合はただでさえ、気が弱いので、がツン!と相手に自己を出されるとびびります~。
やさしい気持ちイコール他人の気持ちを考えるって事と
自分の意見を言うという事、両立して教えるのは難しいですね。
でもしっかり強くてやさしく育っているお子さんもいて
そういう方の子育てはとっても見習いたいと思っています~。
Commented by milk at 2007-01-22 09:50 x
デイケアー、最後だったのですね...。
チビタッチ君、いろんな先生やお友達に愛されて、いっぱい成長できて、
思い出のつまったデイケアーが終わりになってしまうのは、
タッチさんも少しさみしいですよね。

でも、ほんとに、ステキな先生達にめぐまれて、
チビタッチ君、幸せですねっ(*^^*)

このまま、チビタッチ君らしく、大きく成長してくれるといいですねっ(o^-^o)

小学校へ行ってからのチビタッチくんの成長、楽しみですねっ~~(*^^*)
たくさんのステキな出会いがありますように☆☆☆
Commented by masako at 2007-01-22 10:25 x
いろんな幼稚園を見てきたからこそ、今の幼稚園にめぐり合えたんですね!
最後にいい先生、いい幼稚園でよかったね♪
先生って本当によく見て下さってますよね。
この純粋な気持ちのまま大きくなってくれるといいですね。

今月には小学校!
親も子供もワクワクドキドキですよね。
素敵な学校、先生に出会えるといいね☆
Commented by ぶにせ at 2007-01-22 10:58 x
ほわ~、やっぱりどこのオージー幼稚園も一緒ですね~。
やはり、日系がいいのか。。。
私が働いていたチャイルドケアセンターのモーニング&アフタヌーンティー
メニューが毎日一緒でしたモン。
しかもベジマイトトースト。もしくはマーガリン。
それだけかよ~、みたいな。
栄養はぜんぜん考えていませんね。
ベジマイトはビタミンE(だっけ?)があるみたいだけど。。。
Commented by ペケ at 2007-01-22 12:53 x
そっか~もうすぐ小学校なのねーチビタッチ。
私のお友達も、こっちの幼稚園とか学校での、あまりの奔放・放任さ、ランチの悲惨さに驚いたって言ってたわ~
三つ子の魂は100までですものね、しっかり教えられた方が将来得するのよ~。
ママタッチ応援してるわよん♪
Commented by ゆかたん at 2007-01-22 14:47 x
U先生辞めなくてよくなったんですよ~~♪
良かったです☆
Commented by touch-the-world at 2007-01-22 15:37
milkさん
先生との出会いは本当に大切です。
それですべてが決まる場合もあるくらい・・・

でも新しい出会いも又楽しい~。
それも期待してます~!
Commented by touch-the-world at 2007-01-22 15:38
masakoさん
こっちだと、合わないと思えばすぐに転園できるとこはいいことです。
多分日本のほうがもっとしがらみとかあって
親が我慢してしまうのでが????
結構親もバンバン文句言いますからね~。
思い切って代わってよかったと思っています。
Commented by touch-the-world at 2007-01-22 15:40
ぶにせさん
ベジマイトビタミンも入ってるけど
塩分が強すぎて子供にはどうか~???と思いますが・・・
親があまり気にしない国なので誰も文句言わないのかもしれません。
チビの幼稚園はチャイニーズが多かったので
やっぱり日本人同様食べ物にすごく敏感で
毎日メニューすごかったですよ^。私が食べたかったくらい!
Commented by touch-the-world at 2007-01-22 15:42
ぺけさん
やっぱりパースもですか~。
そう!まさに3つ子の魂・・・・です。
3歳までの教育はその後の性格にすご~~~く影響します。
しかし、もう遅いか~~?と思われる点も多く・・・・
母として反省。。。
Commented by touch-the-world at 2007-01-22 15:42
ゆかたんさん
そうか~!だから毎週遊びに来い!って言ってたのね?
ありがとう!~
Commented by だっくママ at 2007-01-22 16:33 x
チビタッチくん、デイケア卒業おめでとう!
良い先生に出会えて良かったですね。
私自身も先生にはほんと恵まれて大きくなったので、出会いの縁って大事なぁ~と実感しています。
小学校でも良い先生に恵まれると良いですね♪

それにしても前の幼稚園にはびっくりしました。
考えられない。
Commented by める at 2007-01-22 17:57 x
タッチさん、こんにちは♪

ちびタッチくん♪一足先に小学生になっちゃうのねっ!!
ローカルは本当に、日本の教育とはちがっていたよね。。
今、こうして日本に帰ってきてみて、
シドニーのローカル幼稚園との違いをひしひしと感じます(*´∪`*)

ちびタッチくんの小学生生活のお話も楽しみにしているね!!
タッチさんも少しは自分の時間ができるかなっ(*^^*)
Commented by hanawa at 2007-01-22 18:48 x
うんうん♪
ほんと......笑いは大切ですよね♪

あれ〜〜〜タッチさん.....いないなぁ......
さてはまた営業で....商売でもしてるんだろう.......
Commented by marie at 2007-01-22 20:06 x
こんにちは!NZのmarieです♪

いよいよ、小学生!!!
marieも、親戚の子が小学校に上がるようで
嬉しいです!!!

そして、オーストラリアの幼稚園の話し、
とっても興味深く読ませていただきました。
NZもOZと似たり寄ったり・・・。NZでは公立より私立の
幼稚園(Preschool)の方がやっぱり日本人のお母さんには
人気があります・・・。
うちもいろいろ聞いてやっぱり私立に通わせていますが、
外国人が多いのも一緒です♪
やっぱりオーストラリア人とニュージーランド人は同じ穴のムジナ!?
Commented by shannan at 2007-01-22 21:17 x
チビタッチ卒業おめでとう!!
いよいよ小学校!さてさて、小学校はどんな冒険が待ち受けているのかな??

私もすごくためになるお話を聞かせていただけた気がします。
将来はオーストラリアで暮らす立場の私、
一番気がかりだったのは教育のこと。
日本の教育とは違って、オーストラリアにはそれなりの問題があるんですね。
確かに食育についてはショッキングですね。
あと、食べられないんだったら捨ててしまえ…もショック。
これって普通、教育する現場に立つ大人の言うことではないですよ!

少し考えているのが、日本で基礎教育を受けさせて、
オーストラリアの小学校に行かせる…
でも小学校で仲間はずれにされないか…とか思っちゃいますが。
色々考えていますが、これからのチビタッチの小学校生活、
とっても気になるので、またいっぱいお話聞かせてください!!
Commented by こたママ at 2007-01-22 21:36 x
こんにちは(^-^)/
チビタッチくん!
卒園おめでとう〜
それからご入学おめでとうございます。

タッチさん色々大変だったんですね〜
でもいい先生に出会えたこと、とってもうらやましいです。日本とオーストラリアの教育の違いを驚きながら読ませてもらいました〜
それにしても、食べ物を大切にしない話はよくないですね〜そう言う教育を受けた大人が増え続けるってことですもの。ある意味怖いな〜
チビタッチくん!小学校で新しい学校生活楽しみですね!♪(*'-^)-☆
Commented by chestnut-cake at 2007-01-22 23:18
こんばんは~!
チビタッチくん、卒業( ^-^)/:★*☆オメデト♪
素敵な先生&園っだようで良かったね~~。
ちょっと感動してうるってきたよぉ~~。
いよいよ小学生なんやね~。 今まで通りのチビタッチ君でこれからも
ガンバってね♪
Commented by touch-the-world at 2007-01-23 20:32
だっくママ
どの先生に会えるかも運だし縁ですね~。
その縁に期待したいと思います!
Commented by touch-the-world at 2007-01-23 20:34
めるさん
日本に帰るとよくわかるでしょう~?
うちも最初日本の幼稚園に行っていたので
その差にびっくりしたんですよ~。

日本の幼稚園、めるさんのブログ読んでても
たのしそうだもんね~。
Commented by touch-the-world at 2007-01-23 20:35
花輪さん
笑い~花輪さんからも沢山もらってます~!

営業?行ってないよ~。
ただただぐうたらしてるだけ~!
Commented by touch-the-world at 2007-01-23 20:37
marieさん
公立の幼稚園の中でも評判の良かったとこに入れたんですが
内容は・・・・・・・
やっぱり私立にかわりました。
ニュージーランドも同じようですね~!
Commented by touch-the-world at 2007-01-23 20:39
shannan さん
多分どっちも一長一短でしょうね?
結局親がどういう子に育って欲しいかによって
選択するんだと思います。
一番子供にとって迷惑なのは、どっちもどっちで親の方針がコロコロ変わったり、中途半端にオージー式だったりする事じゃないでしょうか?

でも親のポリシー決めるのも難しいんです~。
Commented by touch-the-world at 2007-01-23 20:42
こたまま
それこそこたままのお弁当見るたびに
日本の母はすごい!世界に誇れる母の愛弁当だって思いますよ。
こっちの人、本当に作んないですからね~。
一生懸命作るからやっぱり食べて欲しいですよね。
買ったマフィンを袋のまま持たせるから
食べてくれなくても平気なんでしょうか???
Commented by touch-the-world at 2007-01-23 20:43
ナッツさん
今週1週間はお休みでした~。
そして来週からいよいよ学校です。
といってもキンディークラスなので
どこまで学校らしいことするのかわかりませんが・・・・
親のほうがどきどきしてます。
Commented at 2007-02-20 05:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 5歳児の苦手なもの+白菜がおい... 義理堅い5歳児+栄養バランスお... >>


リンク集

2005年5月~

touchaustraliaをフォローしましょう

スピリチュアルな事は裏ブログで♪
ヒーリングオーストラリア♪シドニーでスピリチュアル♪


手作りクリスタル、カラーセラピー、オーラソーマセッションはこちら♪
Touch the World Spiritual Reiki Healing♪




クックパッド内タッチレシピ集
ミクシィスピリチュアルコミュニティ
ミクシィ海外食材レシピコミュ
スピリチュアル・ガイド☆YOSSHI☆今日も元気! ~as it is~
☆リトリーバル☆ただいまっ♪
エンジェルヒーラーNaomiさんの☆あなたの輝きクリエイト☆
シドニーで心の悩みはこちらへ♪イーストサイドカウンセリング



ようこそ 現代レイキ・フォーラムへ
スピリチュアルTV簡単相互リンクママのシドニービーチライフ
kingstreet cafe
コッツウォルズな暮らし
ヒーリングスペース@ほうむ
アプリコットのメルボルン便り
喫茶ナポリ
沖縄発信主婦のインテリアブログ
Oh! My GodS!!

アテンション・プリーズ♪♪

人生、理由なき反抗!

笑う門には

That's what I'm here for.

たんたんねねのバイリンガル語録

dotakoba world

オーストラリアでワーキングホリデー
ママ元気せらぴ~

笑顔の毎日

食いしん坊犬ママの子育て日記

アデレードライフ

シドニーでtake it easy

*美味しい魔法*

blue days♪

SALLYの日記 in SYDNEY

lovely slow life

fumy the ant

Sunshineな毎日

オーストラリア タウンズビル南国生活

ちびシェフ厨房inSydney
シドニーでスローライフ

NZ・オークランドで子育て!

のほほん。

負けるな!高齢出産

BOB THE DOGGY

写真なブログ

ワイルドストロベリーでプチ幸福

保育士ママ's 育児DIARY

Sydneyからのひとり言♪DIARY

のほほん育児日記

まるかじり オーストラリア


リンクフリーではありません。リンクの際はご一報下さい♪

にほんブログ村 トラックバックテーマ 子供がパクパク食べるレシピへ
子供がパクパク食べるレシピ
にほんブログ村 トラックバックテーマ *酒の肴*TB大募集♪へ
*酒の肴*TB大募集♪
にほんブログ村 トラックバックテーマ *超簡単&安価・美味レシピ
超簡単&安価・美味レシピ
にほんブログ村 トラックバックテーマ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん
にほんブログ村 トラックバックテーマ レシピ、メニューへ
レシピ、メニュー
にほんブログ村 トラックバックテーマ 笑顔になれる子育てへ
笑顔になれる子育て
にほんブログ村 トラックバックテーマ 子供の笑える行動へ
子供の笑える行動
にほんブログ村 トラックバックテーマ 海外で子育てへ
海外で子育て
にほんブログ村 トラックバックテーマ 児童英会話・バイリンガル子育てへ
児童英会話・バイリンガル子育てにほんブログ村 トラックバックテーマ 2001年生まれのお友達集合~♪へ
2001年生まれのお友達集合~♪
フォロー中のブログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧